« 「不白会だより」の記事を追加しました | トップページ | 家元エッセイ掲載の『江戸琳派の美』発行 »

江戸千家会報『ひとゝき草』126号が発行になりました。

 本年6月に行われた、東京不白会夏期講習会や、定期的に行われている福沢諭吉文明塾茶道研修の記事が掲載されています。また、「琳派散策」では鈴木其一が、「Tea time]」ではブラジルと日本とのつながりが菓子をテーマに展開されます。博之氏による「水屋日記」が新連載としてスタートしました。
 年末年始の行事案内、家元教場研究会の募集要項もありますので、ご注目ください。
 行事報告は、順次ホームページに公開してまいりますので、お楽しみに。

126号目次
126_2


  

|

« 「不白会だより」の記事を追加しました | トップページ | 家元エッセイ掲載の『江戸琳派の美』発行 »

更新情報」カテゴリの記事