« ■写真帳『名心庵宗雪宗匠の古稀を寿いで』のお知らせ | トップページ | 京都大徳寺 玉林院茶会 »

江戸千家会報『ひとゝき草』125号が発行になりました。

本年4月に行われた、家元の古稀を寿ぐ東京不白会春の茶会、家元襲名五十周年記念祝賀会を中心に、関連の記事が多く掲載されています。家元教場研究会「基本」もスタートしました。
その他、恒例の初釜や京都大徳寺玉林院の月釜など重要な行事が多くの写真で紹介されています。「器と愉しむ」は浦島草を、「四季の草木」では伊勢撫子と、季節の草花が取り上げられています。
行事報告は、順次ホームページに公開してまいりますので、お楽しみに。

125号目次
  
20160618185721


|

« ■写真帳『名心庵宗雪宗匠の古稀を寿いで』のお知らせ | トップページ | 京都大徳寺 玉林院茶会 »

更新情報」カテゴリの記事