« 江戸千家 相伝式 | トップページ | 江戸千家 相伝式 »

江戸千家 孤峰忌

11月4日、恒例の孤峰忌が江戸千家家元邸にて執り行われました。
まず花月の間にて、宗雪宗匠による読経のあと流祖不白への供茶がなされました。続いての今年の講話は川上宗康先生による「兄 名心庵の茶」というお話でした。東京直門の他、遠方の九州から参加された皆さんに、広間では口切りの濃茶が、蓮華庵では薄茶が振る舞われました。穏やかな流祖を忍ぶ一日でした。
 会記等詳細は『ひとゝき草』124号に掲載されます。(Photos by Gun)

12241293_965280713511254_1824672460


12239371_965280763511249_6910755735


|

« 江戸千家 相伝式 | トップページ | 江戸千家 相伝式 »

ニュース」カテゴリの記事