« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

江戸千家会報『ひとゝき草』123号が発行になりました

谷村先生の「Tea Time」では松平不昧公が流祖川上不白の茶会に出向いた資料となる手紙が取り上げられました。当時の江戸の様子があれこれと想像できる楽しい内容になっています。春の茶会や夏期講習会といった東京不白会の大きな行事も掲載されています。ご一読ください。

123号目次

20150826182624_00001

|

教授者連絡会夏期特別勉強会

暑さ真っ盛りの8月16日、東京不白会教授者連絡会の夏期特別勉強会が行われました。
毎年開催される宗雪宗匠指導による会で、今年の課題は「体操十種と小習(茶席の準備と片づけ)」でした。70人以上の参加者がありました。
午前中は、呼吸を整えながら身体の隅々までをゆっくりと動かす「体操十種」。小習では、風炉の灰型が取り上げられ、空(から)の風炉に灰を入れるところから始める貴重な勉強会でした。

Dsc01492

*facebookでは、より多くの写真が御覧になれます。


|

夏期休業のお知らせ

江戸千家事務局は、8月13日から16日まで夏期休業とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

036


|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »