« 「不白会だより」の記事を追加しました | トップページ | 東京茶道会茶筌供養茶会 »

江戸千家会報『ひとゝき草』121号が発行になりました

 本号では、孤峰忌や天心忌茶会など定例の行事の他、家元の講演、家元邸見学会等新たな行事の報告もあります。
 増田孝先生の「手紙に見る茶の湯」では、会津八一の2つの手紙が並べられ、人の心の状態と書の関わりについて考えさせられる内容です。「四季の草木」は年末らしく薮柑子。宗雪宗匠の巻頭言では、小泉八雲の手紙が掲載されました。
 来年度の予定や初釜のお知らせ、家元教場研究会の日程、募集など重要なお知らせもありますので、是非お読みください。

 121号目次  


掲載中の記事から、「不白会だより」を公開しました


「家元邸見学会」を公開しました。

20141213112821_2

|

« 「不白会だより」の記事を追加しました | トップページ | 東京茶道会茶筌供養茶会 »

更新情報」カテゴリの記事