« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

不白会だよりを更新しました

江戸千家ホームページの「不白会だより」に、以下の記事を追加してあります。
報告が遅れ、失礼しました。


詰として参加して 家元招請研究会−【盆点】……瀬戸島宗芳(久留米)

客として参加 家元招請研究会−【盆点】……土田宗春(新潟)

軸飾り」「花入飾り」を学ぶ 宗康先生招請研究会……堤 宗誠(八女)

米棚十三通りの飾り方 宗康先生招請研究会……七戸・青森不白会  盛田宗蛍/吉川恭子

|

開通しました

ご迷惑をおかけしましたが、12時30分頃にサーバが復旧し、江戸千家ホームページへのアクセス、メールの送受信が可能になりました。

本日午前10時〜12時30分の間に当方宛に送られたメールが戻ってきた方がおられましたら、再送くださるようにお願いします。

|

障害情報

 9月11日午前10時半現在、サーバの障害により、江戸千家のホームページにアクセスできません。メールの送受信もできません。御迷惑をおかけしますが、開通するまでしばらくお待ち下さい。
 お急ぎの用件のある方は、お電話でお願いします。

|

「池の端」56号が発行されました

江戸千家東京不白会会報『池の端』56号ができました。
本号では、護国寺で行われた春の茶会、江戸東京博物館で開催された夏期講習会という、大きな行事が掲載されています。


56


ご感想や、こういう記事を掲載してほしいという要望などもお寄せください。

|

天心忌茶会が開催されました

 岡倉天心の命日である9月2日、江戸千家家元邸において天心忌茶会が開催されました。本年は天心生誕百五十年そして百回忌の年にあたります。
 供茶式では、平櫛田中作の天心像「鶴氅(かくしょう)」に向かい川上宗雪家元がお経を唱えられ、御茶を供えられました。床には横山大観の不二山図が掛けられていました。
 二席の呈茶席のあとは、『國華』主幹の小林忠先生により「岡倉天心と美術雑誌『國華』」というタイトルでご講演がありました。天心について学び、天心を偲ぶ豊かな一日となりました。

Photo


|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »