« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

江戸千家ホームページを更新しました

江戸千家便覧『ひとゝき草』113号から、次の記事をホームページに公開しました。

■ドイツからの便り No.10 ●稽古への入口をドイツ人に作るには(3)   野尻明子

ようやく春めいてまいりました。各地のお茶会の様子など、ご投稿ください。

|

江戸千家ホームページの記事を追加しました

江戸千家便覧『ひとゝき草』113号から、以下の記事をホームページに追加しました。


・第十八回 江戸千家全国連合不白会 高知大会


「不白会だより」から


・上越はすまつり茶会 ……関宗栄(高田)


・社中の絆  家元招請研究会−【茶事の実践】……餅越宗清(福岡)

引き続き更新してまいります。

|

江戸千家ホームページを更新しました

江戸千家便覧『ひとゝき草』113号から、二つの記事を公開しました。

・平成二十三年 孤峰忌

・平成二十三年 東京茶道会茶筌供養茶会


 引き続き追加してまいります。

|

『ひとゝき草』113号ができました

江戸千家便覧『ひとゝき草』113号が発行されました。
本号では、年末年始の恒例行事、昨年行われた高知での全国大会等が掲載されています。
どうぞ、ご覧下さい。

Hitotoki113_2


|

「不白会だより」を追加しました

引き続き、以下の記事を追加しました。


・岩手不白会研究会随行報告  ・家元招請研究会−【茶事の実践】……沢田宗彦(東京不白会)



・熊谷便り  家元招請研究会−【茶事の実践】……松崎宗渓(熊谷)

「ひとゝき草」113号の発行が遅れています。来週にはできてきますので、もうしばらくお待ち下さい。

|

「不白会だより」を更新しました

江戸千家ホームページの「不白会だより」の記事を追加しました。


・実践へ向けての見学  家元招請研究会−【茶事実践】……福井素雪(七戸)


・亭主をすることでえた収穫  家元招請研究会−【茶事の実践】……生亀寿雪(山形)


・初稽古   高野宗廣(茨城)


・心尽くしのご相伝式  福田宗勝(大分)

 引き続き追加してまいります。

|

今年の家元教場研究会が始まりました

平成二十四年家元教場研究会が、3月よりスタートしました。

今年の課題は「古典ー相伝物」で、3月と4月の第一回目は「盆点」です。家元自らが亭主を担当され、当番が水屋、客、半東を務めます。家元の相伝物のお点前を、参加者の皆さんは食い入るように見つめていました。
その他にも、体操、立ち居の稽古、茶会記講読他、蓮華庵では、茶事の実践が継続して行われ、充実した研究会になっています。

Dsc_1960


|

『池の端』55号が発行されました

江戸千家東京不白会会報『池の端』55号が発行されました。
本号では年末年始の重要な行事の他、家元が巻頭言を寄せられています。
ご一読ください。
東京不白会以外のかたで、講読をご希望の方は、江戸千家東京不白会事務局(03-3827-6652)にお問い合わせください。

Photo


|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »