« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

江戸千家ホームページ更新情報、その2

江戸千家便覧『ひとゝき草』110号、「不白会だより」から、以下の内容が掲載されました。


・基本の点前を学んで 家元招請研究会−【基本】古舘ヨネ(七戸)


・「濃茶の基本」亭主と半東 家元招請研究会  野口宗千/大久保世紀子(八女)


・青森・七戸合同宗康先生招請研究会【貴人清次】  田中宗恭(七戸)


・七事式で新春を祝う ロサンゼルス不白会--羅府新報から

|

江戸千家ホームページ、更新情報 その1

震災関連の記事を優先し、ブログでお知らせをしていませんでしたが、江戸千家便覧『ひとゝき草』110号の内容から、以下の項目をホームページに公開しています。まとめてお知らせします。

・ドイツからの便り No.7 「茶の湯の国際性」  野尻 明子

・東京茶道会 茶筌供養茶会 円成庵  主 川上宗康

・『江戸千家便覧 ひとゝき草』  110号  目次

|

春の茶会が開催されました

江戸千家東京不白会第62回春の茶会が、音羽護国寺にて開催されました。

肌寒い曇天の元でしたが、少しずつ開き始める護国寺の桜、各席の趣向、交わされる温かい会話などから、春の訪れがそう遠くないことを感じられるお茶会でした。

速報として、写真により各席の様子を紹介します。詳しくは、「江戸千家便覧111号」「東京不白会会報池の端53号」をご覧ください。

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »