« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

「不白会だより」の記事を二件追加しました

江戸千家ホームページの、「不白会だより」を更新しました。

・茶筌飾り 〈宗康先生招請研究会〉……中村宗貞(高知)

・孤峰忌を営む……柏井宗武(高知)

全国的に好天に恵まれそうなゴールデンウィーク。お茶会や、お茶事、研修旅行など、様々な行事の報告をお待ちしています。

|

「不白会だより」の記事を二件追加しました

江戸千家ホームページの「不白会だより」を更新しました。


・風炉の正午の茶事 亭主・正客 【家元招請研究会】……高田不白会(水野宗美・市川寿雪)


・ご相伝式に臨んで……豊田宗恵(大分)

引き続き公開してまいります。

|

教授者連絡会の総会が開催されました

 去る4月18日、京王プラザホテルにおいて、東京不白会教授者連絡会の総会「宗匠と博子先生を囲む会」が開かれました。当会は、東京の教授者を中心とする方々が集まる勉強会で、今年で5年目になります。勉強会に対する希望や要望、また、各人が地域の中でどのように茶の湯の活動を行っているか、など、活発な意見交換が行われました。

 Dsc_0662
 川上宗雪宗匠からは、今年の家元教場研究会の課題、「基本」の趣旨についてお話がありました。

|

速報! 第61回江戸千家東京不白会春の茶会

江戸千家ホームページに、過日行われた、江戸千家東京不白会春の茶会の速報を公開しました。

詳しくは、江戸千家便覧『ひとゝき草』、東京不白会会報『池の端』で紹介します。
お楽しみに。

|

春の茶会が行われました

4月4日、江戸千家東京不白会主催、第61回春の茶会が、音羽護国寺で行われました。
桜は満開、趣向を凝らした多彩な6つの茶席に、終日順番を並ぶ参加者の姿がありました。


Dsc_0561

近日中に速報をお届けしますので、どうぞ、お楽しみに。

|

東京茶道会月釜が開かれました

去る3月14日、東京茶道会月釜が音羽護国寺にて開かれ、江戸千家では東京不白会の石渡宗槙さんが、牡丹の間に釜を掛けました。
床の掛物は、流祖不白筆「無縄自縛」。引き締まったお席でした。

Photo_5

Photo_4

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »