« 「江戸・東京の茶の湯展」で、江戸千家の呈茶席が行われました | トップページ | 江戸千家便覧『ひとゝき草』103号が発行されました »

孤峰忌が行われました

江戸千家流祖川上不白をお祀りする恒例の孤峰忌が、命日の11月4日、家元邸において開催されました。
まず、家元により口切の茶が天目茶碗に練られ、不白の像に供えられたあと、七事式の内、且座が行われました。
今年は蓮華庵にも釜が掛けられ、和やかに談笑する参会者の姿が終日見受けられました。

Photo


会記等詳細は、後日江戸千家ホームページおよび会報に掲載します。


|

« 「江戸・東京の茶の湯展」で、江戸千家の呈茶席が行われました | トップページ | 江戸千家便覧『ひとゝき草』103号が発行されました »

ニュース」カテゴリの記事