« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

江戸千家ホームページ、復旧しました

サーバーが復旧し、江戸千家ホームページが見られるようになりました。

昨日夜から今朝にかけて、江戸千家宛てにメールを送って下さった方は、念のために、もう一度送り直して下さい。
ご迷惑をおかけしまますが、よろしくお願いいたします。

|

ただいま江戸千家ホームページにアクセスできません

ただいま,サーバーにトラブルが発生しております。

もうしばらくしてから,アクセスしてください。

|

江戸千家佐々木光雪さんが東京茶道会月釜を担当

去る11月9日、江戸千家東京不白会の佐々木光雪さんが、東京茶道会月釜にて釜を掛けられました。
席は護国寺艸雷庵です。
床には堂々たる流祖不白筆鶴亀が掛かり、洒落た白磁の手付水指に鮮やかに花が活けられていました。

Photo

Photo_4

|

2009年度行事を更新しました

江戸千家ホームページの2009年度行事(一部)を更新しました。
詳しい情報は、順次掲載してまいります。
まず、平成二十一年江戸千家家元初釜をご案内しました。
江戸千家に所属する、該当される希望者はご確認ください。

|

「家元教場研究会」を更新しました

江戸千家ホームページ、『ひとゝき草103号』「家元教場研究会」を更新しました。

*平成二十年家元教場研究会 ●茶の湯実践(第三回)


江戸千家便覧『ひとゝき草』の目次からもご覧になれます。

|

本年の家元教場研究会が終了しました

江戸千家家元邸では、今年最後の教場研究会が本日終了しました。
一年間全国からお集まりになったみなさん、ご苦労さまでした。

Photo
(写真は課題「茶の湯実践」で使用されたテーブル茶の会場。吉井勇の書幅が掛けられました)

|

東京茶道会月釜(茶筌供養)のお知らせ

恒例の東京茶道会月釜が、12月7日(日)に音羽護国寺茶寮にて行われます。
今年最後の会で、茶筌供養が境内にて執り行われます(午前九時頃より)。使用済みの茶筌をお持ちになり、ご参集下さい。

江戸千家では、川上宗康先生が草雷庵で釜を掛けられます。
その他の席主は次の通り。
  牡丹の間…八木宗悟先生(松尾流)        月窓軒……澤井 剛先生(表千家)
  宗澄庵……青山浩仙先生(大日本茶道学会)  円成庵……今野宗博先生(江戸千家宗家)
  不昧軒……太田宗三先生(宗徧流)

|

「不白会だより」を更新しました

江戸千家ホームページ「不白会だより」を2件更新しました。

演出と楽しみの世界−【小習十三ヶ條--軸飾り、花入飾り】……七戸不白会
灯篭茶会……白井宗節(福島)


トップページの「不白会だより」から入りますと、全部の記事を一度にご覧になれます。

|

江戸千家便覧『ひとゝき草』103号が発行されました

江戸千家便覧『ひとゝき草』103号が発行されました。

Photo


本号は、ロサンゼルス不白会20周年記念の特集記事、天心茶会や夏期講演会といった行事の報告、また、連載でも、酒井抱一筆の寒牡丹図が鮮やかな「琳派散策」、鳳林承章を取り上げた「手紙に見る茶の湯」等、読みごたえのある内容になっています。

会報の発行とあわせ、以下の項目を江戸千家ホームページに公開しました。ご覧ください。

*ロサンゼルス不白会20周年記念茶会・懇親会・オプショナルツアー

*第28回東京不白会夏期講演会

|

孤峰忌が行われました

江戸千家流祖川上不白をお祀りする恒例の孤峰忌が、命日の11月4日、家元邸において開催されました。
まず、家元により口切の茶が天目茶碗に練られ、不白の像に供えられたあと、七事式の内、且座が行われました。
今年は蓮華庵にも釜が掛けられ、和やかに談笑する参会者の姿が終日見受けられました。

Photo


会記等詳細は、後日江戸千家ホームページおよび会報に掲載します。


|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »