« 江戸千家ロサンゼルス不白会20周年の新聞記事 | トップページ | 東京不白会会報『池の端』47号発行 »

江戸千家大木宗江さんが東京茶道会月釜を担当

去る十月十二日(日)、江戸千家東京不白会の大木宗江さんが、東京茶道会の月釜で牡丹の間を担当されました。
写真はその時の様子です。床には伊達政宗の消息が掛かりました。茶碗は了入の赤楽です。

入席を待つ方々で終日賑わっていました。

Photo
















2

|

« 江戸千家ロサンゼルス不白会20周年の新聞記事 | トップページ | 東京不白会会報『池の端』47号発行 »

ニュース」カテゴリの記事